東洋医学の専門家 中根一
公式サイト

東洋医学の専門家が伝えるウェル・エイジング

お問い合わせ

ウェル・エイジングの世界へようこそ

毎朝、スッキリと目覚めていますか? 

東洋医学では「陰主陽従」という考え方を大切にしており、
充実した日々を過ごすためには、
質の良い休息が必要だと教えています。 

とはいえ、長い時間を寝て過ごしてみても、なかなか疲れは抜けないものです。 
体質に合った適切なケアによって、
身体が持っているポテンシャルを最大限に引き出せるようにコンディショニングすることをお薦めいたします。
編集画面では動画は再生されません。

中根一とは?

 

1970年生まれ。

京都・四条烏丸「鍼灸Meridian烏丸」院長
経絡治療学会・理事

明治鍼灸大学(現・明治国際医療大学)卒業後、「鍼灸メリディアン烏丸」を開院。

代々西洋医を務める家庭に育つも、病気に罹らない生き方(未病)を追求すべく、東洋医学の道に進む。京都の伝統文化に携わるプロフェッショナルたちとの交流があり、また業種を越えて様々なプロジェクトに参画をしていることから、雑誌「女性自身」「Hanako」等にも取り上げられる。

自院にて鍼療にあたる傍ら鍼灸学校での非常勤講師を務め、後進の育成に尽力している。また、ホリスティックケア専門の「ロート製薬・SmartCamp(東京/うめきた)」ケア鍼灸監修や、明治国際医療大学・京都桂川鍼灸院「Mythos361」のアドバイザー、地方自治体と共に健康寿命増進のプロジェクトに携わる。

心地良い独特の鍼療が好評で、慢性疾患や難病の治療だけでなく、ハードワーカーのコンディショニングや不妊体質の改善、体質と肌質に合わせた美容鍼灸などを提供しており、全国から患者から通院される方も多い。


・明治鍼灸大学(現・明治国際医療大学)卒
・明治東洋医学院専門学校 教員養成科卒
・鍼術丹波流宗家 岡田明祐師・岡田明三師に師事
・ロート製薬『Smart Camp東京/ケア鍼灸』 監修・専属鍼灸師
・明治国際医療大学 非常勤講師
・明治東洋医学院専門学校 非常勤講師
・(株)Fiero Care&Cure Resource 代表取締役医薬品 登録販売者
・経絡治療学会 理事・関西支部長・夏期大学講師
・全日本鍼灸学会 会員
・統合医療学会 会員
・撤退の農村計画 現代山村型鍼灸師プロジェクト班長 

鍼灸メリディアン烏丸公式サイト

著作一覧

やさしい鍼を打つための本

Amazonへ

やさしい鍼を打つための本DVD

Amazonへ

陰陽五行で京都を巡ろう

Amazonへ

寝てもとれない疲れをとる本

Amazonへ

お問い合わせ

お問い合わせは、下記の必須事項を記載の上、送信ください。3営業日以内でご回答するよう努めます。

講演・取材・執筆依頼は、企画趣旨及びご担当者名をご記載いただき送信ください。


フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信